私、岩崎 梓の大好きな美しいもの、心ときめく音楽。美味しかったもの。 etc...写真を撮りながら気ままにご紹介。よろしくね。


by 岩崎 梓
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ノエルまで。

午後雨が上がったので、ちょっと散歩に。。
少し寒いので、我が家から一番近いニューフェイス「ウジタ」さんまで歩くとしよう。
桜並木の葉っぱがもうずいぶん落ちている。
雨上がり、湿度のある空気が桜の葉の紅に染まっているよう。

ウジタさんにて、今日もまたお薦めを伺うと、
「地味ですが。」とおっしゃってシュークリームを薦めて下さった。

a0222263_020441.jpg








濃いめのブラウンまでしっかり焼き込んだ厚手?のざくっとした生地に
色白のカスタードクリーム。
最初の一口がちょっと感動。。!!
こんなに香り高いバニラは初めてかも。。

コーヒーを運んでくださった女性(ウジタさんの奥様かな)にお伝えすると、
「ちょっと値がはるのですが、タヒチのとてもいいバニラなんですよ」
ぱっと笑顔が広がり、嬉しそうにおっしゃる。
その誇らしげな表情がとても素敵。
ご自慢の一品なのですね。とてもよく分かります。
確かに地味ですが、中にひそんだあたたかで華やかなバニラの香りを楽しむためのイキなお菓子です。


a0222263_0202366.jpg













あっという間に夕闇が降りてくる。
ノエルの頃までのあと何週間、まだ日がみじかくなる。
ちょっと寂しい夕暮れ時だが、
この季節の灯りのあたたかさ、輝きが私は大好き。




a0222263_020477.jpg





サレジオ教会のイルミネーションも。。
こちらのイルミネーション、数年前にLEDに衣がえしたのだが、それまでは昔ながらの赤や緑のぼんやりした「電飾」だった。
なんだか暗いな〜といつも思っていたのだが、
こうしてブルーのイルミネーションが輝いていると、あのレトロなあかりも少し懐かしい。





a0222263_021870.jpg



イエスキリスト誕生の場面の馬小屋。
眺めているママと女の子が2人でキャロルを歌っていました。


マリアさまにお祈りして帰ろうかな?
とめずらしく殊勝な気持ちで脇の扉を押しましたがさすがに遅過ぎたよう。
しっかり鍵がかかっていた。
また出直しましょう。。


a0222263_0212390.jpg
[PR]
by leventmurmure | 2011-12-04 00:36 | dairy